HPもよろしくお願いします。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄文

造型資材いろいろ

模型は4歳くらいから作ってるけど、パテ類に手を出したのは中学生だっただろうか。
接着剤、工具以外のマテリアル類で初めて買ったのはラッカーパテだった。
小さくてお試し感覚、値段も安い!これだ!と買ったのを覚えている。
いざ初パテ!と盛り付けて、匂いとどろどろ加減で萎えた。
待てない性格上、乾燥前に触ったりなんなりした挙句、乾燥したらヒケまくり、当然だけど。
パテってこんなに面倒なんだ、と思った中学生時代。

当時はネットもまぁ普及はしてたけど、ガンプラサイトも今ほどはなかったなー
電話線引っこ抜いてでネットやってた時代。

調べに調べ、エポキシパテにたどり着く。
このころは延長工作を覚えたころか、中二か中三だったかな。
造型なんていえないレベル。小学生の紙粘土をカッチカチにしたものを作っていたはず。

高校に入り、禁断のポリパテ、モリモリ購入。
匂いがやばい!いままで嗅いだ匂いの中でも随一の臭さを誇っていた。
が、乾燥時間と切削性で使い込む。
今覚えば、パテでちゃんとパーツになったのはここで初めてかもしれない。
高校時代はアニメを見るようになったのでフィギュアにも興味を持つ。
そこでファンド登場。値段よし、量よし、紙粘土の次にコスパがいい気がする。
初めて買ったのはモビルクレイだったかな。これがまたすばらしい。
しかし、技量のなさと食いつきの悪さで完成品できず。
挑んだのはロックマンXのゼロ。しかも躍動感のあるゼロ。

浪人中は模型に明け暮れる
メタビー、ゼータ、ズワァースはこのころの品。
いろいろいじってたせいか、プラ板工作はある程度できていたという。
そしてタミヤの白フタの接着剤にはラッカーパテが混ぜられていた。邪道の始まり。
量増しなのか、食いつきのいいラッカーパテを作ろうとしたのかは謎。

そして現在。ファンドをこねて遊ぶのが趣味に!
積みプラどうすんだ。
パチ組みで満足できない、改修する気力がない。でもフルスクラッチはしちゃう。
あとのことは考えずに今作ってるShacoを完成させよう!

と、まぁ今日初めてNew Fandoを買ったので造型資材を買っていった過去を思い出した。
まだ使ってないけどね。高級石粉粘土だってさー

ファンド 無難
メルファンド 切削性悪い
モビルクレイ 切削性良し、今のところ最高評価。入手難度が高い。
100均ファンド もはや紙粘土の領域

石粉粘土の作品見てるとこれ俺と同じの?と思うばかり。
上達の道は遠い。
Comment

No title

(⌒▽⌒)

Re: No title

(⌒▽⌒)
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Niq9n

Author:Niq9n
主に模型制作をしています。
HPもあるのでそちらの方もよろしくお願いします。
相互リンク! 相互リンク!

コメントをください、切実ですw

ついった
フォローはご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。