FC2ブログ

HPもよろしくお願いします。

未分類

自動車免許 教習所 後編

仮免交付後。
路上第1回、ここでクソ教官だったらやべぇ・・・
が、知ってる教官の7割以上はクソ教官だ。

路上1回目はまぁ路上に慣れればいーやくらいに思っていたのだが
おいおい、左寄りすぎだぞ
ここは50キロで下れ!
などなど、田舎の山道を50キロで下る運転初心者って良いのかなと思いつつ。
くだらない小言を連呼され苛立つが、これはほとんど冗談だったと後に知る。
冗談わかりづれーよ、教官。

と、まぁ路上に出てからの教官は教習所内とは別人だった。
もちろん、仮免交付されて延泊の恐怖におびえることがほぼなくなったことや、運転に割りと慣れてきたこともあるが・・・
あきらかに別人だろ。
基本運転中は雑談で、要所要所教えてくれる感じ。
唯一引っかかったのは何でもかんでもズカズカ踏み込んで聞いてくるところ。人によっては嫌かもしれん。
と、まぁ複数教習も落ち着いた人と当たり、実技は割りとスムーズにいったのである。
あ、経路を自分で決めて走る教習で、夜まっくらで回りはすべて畑。まぁ道わかんないよね、で、めっちゃキレられた。
仕方ない気もしたけど、寝たら忘れたw

教習所の走りは通用しないのはわかってたけど、さすが田舎。基本60km/hだもんなー
路上は楽しめば勝ちだと思ってた。もともとそれなりに車が好きだったのでギアチェンジも楽しいし、山道も楽しかった。

学科
相変わらず教科書&幼稚なビデオ、うるさいDQN、キレる教官の数え役満。
なぜかうるさいDQNに甘く、静かで真面目に聞いてる人には辛い教官がいた。
この人の授業はわかりやすいけどなんか嫌いだったなー
でもまぁ聞いてれば頭に入るもんで。
よく考えればそこらへんの不良だって、50,60から免許取る人だっているわけで、免許は一番甘い国家資格なんじゃないかと。
退屈ではあったけど、普通に試験も通り。

合宿の最後は実技試験
路上で決められたコースを走り、停車、駐車、最後に教習所で縦列駐車か、方向転換。
教習所まで戻ってこれればひとまず合格点は持っている。最後の縦列駐車、方向転換でミスらなければ合格。
結構やっちまったかなーとか思ったけど、最後の縦列駐車でミスがなかったのでまぁ合格。
後で聞いてみると結構余裕で合格だったらしい。
エンストの減点基準も甘いらしく、3、4回エンストこいて合格した猛者もいるらしい。

で、卒業。結果1日延泊のみ。

人によるし、ここ以外の教習所は知らないけど、やっぱりゆっくり通いで免許を取るほうが楽だと思う。
友達とかと一緒に修学旅行気分というからアリかな。
夏休みとかになると費用は高くなるけど、大学生とか多いだろうし、割と楽しめるかも。
まぁ今回に関しては結構ハズレかな、といったところ。
おしまい。
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Niq9n

Author:Niq9n
主に模型制作をしています。
HPもあるのでそちらの方もよろしくお願いします。
相互リンク! 相互リンク!

コメントをください、切実ですw

ついった
フォローはご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ