FC2ブログ

HPもよろしくお願いします。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模型

だぶるおー余談 まいくろばるるるるん

マイクロバルーンというなぞの粉をスティッカムで出したら。。。
「なにこれ!」
と食いついてくださったので、ちょこっとマイクロバルーンについて書いてみます。

「マイクロバルーンをつかったエッジ処理!」

用意

マイクロバルーンの粉を別の容器に適量移します。
今回は大きいパーツではないのでマイクロバルーンのフタを使います。
粒子が非常に細かいため散ると厄介なので、フタをあけっぱにしておきたくないのですが、いいものが見当たりませんでした。
北宋のいいものがあればよかったんですがw
おもっくそ「ポリパテ」って書いてありますが、ポリパテではありませんw
本来はポリパテに混ぜて流動性を低めるもののようです。

それでは、エッジに流し込み瞬着を塗って...

そおい!
MB2.jpg
突っ込みますw

そうするとこうなります↓
MB3.jpg
なにか盛れてる!

で、後はもうガツガツと
自分は目立てやすりで削りました。
MB4.jpg
ちょっとカスが付着してますが、エッジは立ちましたね。
ココはC面がないほうがメリハリがついていいかなぁ、と思ったのでこのままでいこうと思います。
まぁ、削る分には最後にバランスみてやってもいいし、この方法ならすぐに戻せるので。
にしてももうちょい綺麗にしなきゃなぁw

いまだ実力が未知数のなぞの粉ですが、においもないしエッジ処理にこれだけ使えればいいかなぁ。
瞬着だけより切削性がよく、やすりをかけても他のところが欠けない感じがします。
300円程度なので見つけたら買ってみてはいかがでしょう。

おしまい!
Comment

No title

どうもこんばんは。お初にコメントします。

マイクロバルーン、安いですねぇ。
私は昔買ったアルテコの粉で同じことをしております。
目消しもスムーズに進みますし、削り心地もなかなかいい塩梅ですね。
それが無くなったらマイクロバルーンも探してみましょうかな・・・。

前回のスティッカム、お邪魔したかったです・・・遅くまで起きていられる日が限られているもので。。
次回以降、是非(笑)

00の今後も、楽しみにしております~

コメントありがとうございます。

そうですね、値段はとてもお手ごろです。
売ってる場所が少ないのが難点でしょうか。

アルテコはつかったことないのですが、マイクロバルーンの海にドボンというのはアルテコをつかった目消しの方法を真似してやっております。

前回のスティッカムは盛り上がりました。
やはりゲストの方が豪華だと違いますね。

ウチの放送は放送者の自分が未熟者であるが故、講座にはなりませんが、よかったら雑談にどうぞ。
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Niq9n

Author:Niq9n
主に模型制作をしています。
HPもあるのでそちらの方もよろしくお願いします。
相互リンク! 相互リンク!

コメントをください、切実ですw

ついった
フォローはご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

まとめ | Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。